HOME  
ごあいさつ
NPO法人の概要
実施概要の例
NPO法人の活動紹介
くるめSTP実施・運営
親訓練
広報活動
STP実施の支援
くるめSTPの説明
目的・組織

期 間:8月中旬の月曜日から金曜日の10日間
                    (土・日をのぞく)
 
会 場:久留米市内の学校
2014年度会場は久留米市立久留米特別支援学校を予定しています
    

参加費:久留米市内にお住まいの方:40,000
      久留米市外にお住まいの方:60,000

対象となるお子様
久留米市及びその近郊在住で次の条件を満たす小学生
1
)医療機関からADHD(注意欠陥多動性障害)の診断を受け現在も治療が継続中である知的発達の遅れがないお子様
2
10日間のプログラムに続けて参加できるお子様
3
)会場までの送迎及び毎日の昼食の準備(弁当等)を、保護者の責任で行っていただける方

募集人数:小学校2年生ー6年生の24名(各学年4名程度)
応募者多数の場合は主催者で選考を行います。

申し込み締め切り5月下旬・・・決定は6月下旬

保護者向け説明会7月中の土曜日に2回程度

主 催:くるめSTP実行委員会

協 力久留米大学医学部小児科   同 看護学科
      久留米市教育委員会  福岡県臨床心理士会
     
NPO法人にじいろCAP など

   関係機関・団体などのホームページを紹介しています。
                  
リンク集からどうぞ。

指導原理とポイント
参加者の感想
実施概要の例
くるめSTP実施の実際
主要システム
一日のスケジュール
スポーツについて
学習センターの役割
論文・学会・講演会
ADHDについて
出版・執筆している本
リンク集












HOME TOP

NPO法人 くるめ STP